top of page

6/5【PECS1単位】脱水症・熱中症テーマに地域健康生活支援セミナー2024開催


今年で4回目を数える「地域健康生活支援セミナー」。

一般社団法人日本コミュニティファーマシー協会、株式会社大塚製薬工場、メディバンクス株式会社、株式会社エニイクリエイティブの4者共催で開催します。


地球温暖化による過酷な猛暑の影響で。例年多くの方が脱水症・熱中症を訴えるようになり、その健康被害はもはや社会問題とも言えます。

地域生活者の健康管理に貢献するためにも薬局では脱水症・熱中症にも対策していく必要があります。本セミナーでは公衆衛生の専門家としてのポジションを確立するために、具体的な事例を示してご紹介します。


【講演1】

『これからの薬局のあり方と地域における役割 ~地域住民の暮らしを見て提案が出来る薬剤師へ』

講師:小原道子(帝京平成大学薬学部 社会薬学教育研究センター 実践地域連携ユニット教授/公益財団法人日本ヘルスケア協会理事)

座長:吉岡ゆうこ(一般社団法人日本コミュニティファーマシー協会代表理事/有限会社ネオフィスト研究所所長)


【講演2】

『墨田区薬剤師会における「すみだ熱中症対策プロジェクト」の取り組み ~クーリングシェルターとしてのひと涼みスポット薬局の紹介』

講師:勝野純子(りんご薬局代表/墨田区薬剤師会副会長)

座長:浜田康次(一般社団法人日本コミュニティファーマシー協会理事/アポクリート株式会社顧問)


【情報提供】

『経口補水液オーエスワンについて』

演者:瀬部直之(株式会社大塚製薬工場 OS-1事業部 マーケティング部)


開催日時 : 2024年6月5日(水)19:15 - 21:00(19:00開場)

対象 : 薬剤師・登録販売者・管理栄養士など、特に医療福祉に従事する専門職

薬科大学・薬学部の学生

主旨 : 地域生活者に向けた健康支援の一環として「脱水症・熱中症」の対処法を学ぶ

認定 : 薬剤師研修センター認定単位1単位

方式 : Zoomリアルタイム配信によるオンラインセミナー

料金 : 参加無料


申込みはこちらから


Comments


bottom of page