並んだ本

医療・薬業界の第一線で活躍するオピニオンリーダーが執筆
業界の未来を俯瞰し、変革の方向を提言する

​評言社MIL新書​

​新創刊

MIL Books /

評言社MIL新書のご案内

医療系の専門出版社である評言社とエニイクリエイティブは共同企画として「評言社 MIL新書」シリーズを新たに刊行します。
エニイクリエイティブは薬学生、薬剤師を対象にした情報誌『MIL』を通じて医療・薬業界を舞台に誇りと志を持って働く人々の取材を行ってきました。「評言社 MIL新書」でもその精神を受け継ぎ、医療・薬業の世界で信念を持って活動する方々によるメッセージを通して、薬業界内外に向けて問題提起を行い、社会課題の解決を提言していきます。

全国の一般書店、大学生協でお求め、ご注文いただけます。

Amazon、セブンネット、楽天ブックスからのご購入も可能です。

​評言社ホームページから各通販サイトへリンクしています。

評言社MIL新書 ラインアップ
001  狭間研至
002  鈴木信行
​003  池野隆光
​以下続刊予定
 

001/

CIPPS到来! 業界大転換期を乗り切れ  
薬局マネジメントを劇的にバージョンアップする

著者 : 狭間研至 PHB Design株式会社 代表取締役社長
定価 : 本体1,000円+税
発行 : 株式会社評言社

     2020年11月11日

     ISBN978-4-8282-0713-1  C3034

概要 : 
医療の現場で患者の受療行動が大きく変わっている。COVID-19によって薬局業界にもたらされるパラダイムシフト(CIPPS)が現実となった。薬局も薬剤師も大きく変容していかなければ、アフター・コロナの時代には必要とされなくなるだろう。著者独自の「薬局ビジネス51年周期説」を読み解いていくと、今の薬局ビジネスモデルがどの位置にあるのか、これからどういうビジネスモデルが求められるかの道筋を示した。

 

002/

薬剤師の村松さん
地域とコラボするカフェ&薬局のカタチ

著者 : 鈴木信行 患医ねっと代表
定価 : 本体800円+税
発行 : 株式会社評言社

     2020年11月11日
     ISBN978-4-8282-0714-8  C3034

 


概要 : 
著者は、「薬局とは、地域の中で、他の業界とつながり、さまざまなコラボ活動を行い、日頃から顔の見える関係性を築き、そして、いざというときに頼れる存在である街の健康拠点である」という。その著者の描く構想をカフェと併設した薬局をモデルとして物語風に解説した。

 

003/

差別化を以て戦わずして勝つ
誇り高き企業集団ウエルシアの挑戦

著者 : 池野隆光
    ウエルシアホールディングス株式会社 代表取締役会長
定価 : 本体1,000円+税
発行 : 株式会社評言社

     2020年11月11日
     ISBN978-4-8282-0715-5  C3034

 

概要 :
 『カンブリア宮殿』(テレビ東京)で対談した作家・村上龍は、「組めば、競争しなくて済む」ウエルシアのM&Aの極意だ。こういう企業は負けない。戦わずして、勝つ。と述べた。
売上高1兆円が視野に入ったドラッグストア業界のリーディングカンパニー・ウエルシア。M&Aによる規模拡大だけではなく、その成長には数々の秘策、奥の手があった。
著者・池野隆光は、経営の極意について、「仕事を通じて社会をよくしたいという考えがなければ、大きな変化には対応できなくなる」という。