業界研究セミナー「どうなる?ドラッグストアでの薬剤師の働き方・未来展望」無事終了しました


8月21日、東京ビッグサイトにて開催された第22回JAPANドラッグストアショーにて、小社企画の業界研究セミナー「どうなる?ドラッグストアにおける薬剤師の働き方・未来展望」を実施し、無事終了いたしました。会場または配信でご覧いただきました皆様に感謝申し上げます。

プレゼン参加いただいた大賀薬局の笹川嵩孔さん、杏林堂薬局の鈴木翔大さん、スギ薬局の和田彩夏さんにはドラッグストアの役割と薬剤師の可能性とを存分に語り尽くして頂きました。

また、今回の司会進行は薬学生コミュニティ「ヤクミラボ」から4人のメンバー(小牟田大介さん、村崎勇一さん、常泉乃愛さん、水谷朋加さん)に協力していただき、現役で活躍している先輩薬剤師に対して、学生から質問を投げかけるパネルディスカッション形式で進行しました。


尚、この模様はドラッグストアショーのオンライン展でアーカイブ動画配信しており、8月28日まで視聴いただけます。

https://drugstoreshow.jp/


※「オンライン展」 → 「来場登録」(メールアドレス、パスワードを入力すると登録できます) → 画面スクロールして下の方 → セミナーの一覧から本セミナーをクリック!


ぜひご覧ください。